最新の投稿

サービス名変更のお知らせ

c.宝石の色別


アンドラダイトガーネット ルース04.黄色・イエロー系の宝石

アンドラダイトガーネットはダイヤより輝く!?特徴や種類、それぞれの魅力について

アンドラダイトガーネットをご存知でしょうか。 ガーネットの一種で、和名は「灰鉄(かいてつ)ザクロ石」。 和名を見てもわかるように、鉄を多く含んだガーネットで、以前は黒いザクロ石とも呼ばれていたそう。 アンドラダイトガーネ…

ジプサム 原石01.無色・カラーレスの宝石

石膏ジプサム|特徴や鉱石としての使い道、アラバスターや砂漠のバラとの違いとは

石膏として知られるジプサムは、紀元前の時代から人類に使用されてきた歴史の長い鉱物です。 結晶によって見た目が違うため、異なる名前で呼ばれることでも知られています。 今回は、ジプサム(石膏)の歴史や鉱石としての使い道、さら…

YAG GGG ルース01.無色・カラーレスの宝石

YAG(イットリウムアルミニウムガーネット)とGGG(ガドリウムガリウムガーネット)、人工ガーネットの魅力とは?

YAG(イットリウムアルミニウムガーネット:通称ヤグ)とGGG(ガドリウムガリウムガーネット:通称スリーG)と呼ばれる人工ガーネットをご存じでしょうか。 いずれも1970年前後にダイヤモンドの代用品として製造され流通して…

アベンチュリンクォーツ ルース06.緑色・グリーン系の宝石

金粉が散りばめられたように煌めく、アベンチュリンクォーツってどんな石?

ビーズやアクセサリーに使用されることが多いアベンチュリンクォーツ。 天然石のブレスレットがお好きな方には、特に馴染み深い宝石かもしれません。 キラキラとした煌めきの正体は?アベンチュリンクォーツとはどんな鉱物でしょうか。…

キュープライト 原石02.赤色・レッド系の宝石

ガーネットに似た鉱物、キュープライト(赤銅鉱)にはどんな意味があるの?

キュープライト(赤銅鉱)は銅を多く含む鉱物で、古来から銅の主要鉱石として用いられてきました。 ガーネットに似た赤色とダイヤモンド光沢を放つことから、コレクターから高い人気があります。 今回は、希少な銅の鉱物キュープライト…

黄色 イエロー 宝石 ルース04.黄色・イエロー系の宝石

イエローダイヤ、イエローサファイア、シトリンなど色々ある!イエロー・ゴールドに輝く宝石たち

どことなくゴージャスな印象があるイエローやゴールドに輝く宝石たち。持っていると何だかハッピーな気分になれそうな気さえします。 イエロー系の宝石にも人気なものが多いですよね! イエローやゴールドの宝石を身に着けている方は、…

セレスタイト 原石03.青色・ブルー系の宝石

天青石セレスタイトの原石は魅力的!名前の意味は?産地は?どこで買えるの?

清々しい青空を切り取ったような、美しいブルーのセレスタイト。 和名は「天青石」なのですが、どんな意味があるのでしょうか。 とにかくブルーが印象的なセレスタイトですが、他にも色があるとのこと。 セレスタイトの原石の魅力や、…

アルナイト ルース10.白色・ホワイト系の宝石

ミョウバンが取れる鉱物アルナイト(明礬石) 古代ローマから伝わる使い方とは?

アルナイト(明礬石)は、私たちの身の回りにある「ミョウバン」が取れる鉱石です。 アルナイトと聞いてもピンとこなくてもミョウバンと聞くと何となく聞いたことがあるかも?という方も多いのではないでしょうか。 食品パッケージの成…